スマートフォン解析

まだ名なし(ω///)

月一度、短いお手紙を書くみたいに占いを届けたい

2019年上半期のおひつじ座さんへ

牡羊座さんの2019年を一言で言い表すとするならば雪解けという言葉が最もしっくり来ます。 明けることのない夜や巡らない季節などはないのですがそのように錯覚してしまうことは生きていく中でしばしば起こります。 けれど判で押したようにそれは必ず巡って…

2019年上半期のおうし座さんへ

目線と気持ちは素直に真っ直ぐに。 冷静さを保てていれば考え過ぎや穿った見方は必要ありません。 過去の痛手があなたを臆病にさせているのかもしれませんし失敗の経験が必要以上に焦りを募らせるのかもしれません。 ですがあなたの中にはしっかりと蓄えられ…

2019年上半期のふたご座さんへ

今年は抱えているものを整理していくことに焦点が当たります。 人に任せたいとは思うのだけど自分で引き受けてしまうほうが早いし気を遣わないし。こんな風に考えあれもこれも背負ってきた方が多かったのではないでしょうか。 そんな頑張り屋の双子座さんも…

2019年上半期のかに座さんへ

2019年の前半、掛け値なしに自分を見直しておくことが飛躍のチャンスをものにする分岐点になります。 力量を知らず闇雲に動き回っても結果を出すことはできません。 チャレンジよりも地固め、学びの時期です。腰を据え目的に沿った方法を身につけることが結…

2019年上半期のしし座さんへ

苦手なものとの向き合い方が分からず深い悩みに陥るかもしれません。 それは単に苦手意識の克服という課題だけでなく自分自身を見つめる必要性を意味しているのでしょう。 弱音を吐いたり臆病になる自分を他の誰でもないあなた自身がしっかりと受け止めてあ…

2019年上半期のおとめ座さんへ

描いた未来や希望を現実に近づけるためには今の自分を知ることを欠かすわけにはいきません。 苦手なものを避けて通るばかりでもいられません。高みを眺めているだけでは辿り着くことは出来ないのですね。 幸いなことに今年の乙女座さんは目線を足元に向ける…

2019年上半期のてんびん座さんへ

今年は沢山迷ってください。 ひとつの答えを出そうとするのではなく可能性がいくつあるのかを探してみてください。 風通しの良さを最優先させてみる。好奇心にふたをしない。 選び取る自由があなたには与えられているのですから。 新しいものにツキのある201…

2019年上半期のさそり座さんへ

時間をかけることを善しとしない風潮が目立つ昨今ではあります。 しかし電光朝露の儚い人生だからこそ時をじっくり費やせるものを持てることは貴重なのだと思います。 限りある時間の中で果たして本当にそれが必要なのか、求める動機は純粋なのか。 しっかり…

2019年上半期のいて座さんへ

2019年が始まり既に2ヶ月を過ぎようとしていますがここまでの間で噛み合わなさを感じてはいませんでしょうか。 今年は冴えない1年なの?と不安になってしまっているかたもいらっしゃるかもしれませんね。 でもこれはある意味予定通りなのです。 既にその兆候…

2019年上半期のやぎ座さんへ

老子の唱えた「足るを知る」という言葉。 単に身の程を知りなさいという意味ではなく「常に感謝することを忘れずにいる」ということなのだろうなと私は考えます。 この言葉の続きは更に心に響きます。「足るを知る者は富み、強めて行う者は志有り」 現代語訳…

2019年上半期のみずがめ座さんへ

水瓶座さんの2019年は迷っている時間が惜しい1年です。 特にこの上半期は成し遂げるという言葉がとてもしっくり来るのです。 刻々と変わる時の中で時運が味方をしてくれるチャンスが巡ります。 年明けから今までの流れを見る限りでは上手くいくことがピンと…

2019年上半期のうお座さんへ

何事もスムーズに運ぶことは理想です。 なぜ上手く進めないのか、なぜストップがかかったのか。うまく行かない時はどんなに頭をひねってみても答えは見えず失望すら感じることもあるでしょう。 しかしつまづくことがひとつの有能な判断材料になる場合も少な…

Ashley にて

新月満月時に運勢を掲載しております情報サイト Ashley にて 1/26 24:00より「2019年上半期の恋愛運」がアップされます。 是非ご覧ください。

2019 / 1月のおひつじ座さんへ

あれもこれもで忙しない日々かもしれません。 投げ出したくなることもしばしばあるのではないでしょうか。 この時期はつい人に頼りがちになるかもしれません。 助けてもらうことは大大賛成です。 しかし重要な選択、決断はご自身でじっくり考えて。

2019 / 1月のおうし座さんへ

生活のリズムを整えたり十分な睡眠を確保するなど 普段以上に健康面に気をつけてみてください。 仕事や勉強に関して耳の痛い忠告は貴重です。 仮に中傷めいた発言であってもあながち無駄ではないようです。 起爆剤となってしっかりと役に立ってくれることで…

2019 / 1月のふたご座さんへ

思い切った変化を呼び込むには最適です。 くすぶりからの脱却、環境の一新など 気持ちの向くほうへ思い切って舵を切れる時。 様々な事情や環境の中、思うがままに動けることは稀。 しかし流れが向くなどの不思議な手助けもありそうです。 自分を犠牲にし過ぎ…

2019 / 1月のかに座さんへ

中途半端にしていたものをスッキリと片付ける必要性がでてきます。 心機一転を図る好機と受け止め自分を鼓舞してみましょう。 健康面では無理の利かない時。 蓄積されたものが噴出してしまうことも。 これも休める時が来たのだとプラスに転換させてみてくだ…

2019 / 1月のしし座さんへ

この数ヶ月、順調さに翳りが差していた方も 少なくなかったかもしれません。 ここから少しづつ挽回させることができます。 と同時に心の豊かさも増していくことでしょう。 晴れ間の少ない日々の中で学び得たことは何かありましたか? 見た目には分からない芯…

2019 / 1月のおとめ座さんへ

動きが活発になりそうです。 思いや願いが形になり始める人も。 積極的に理想を追求してみると良いでしょう。 移動の際は渋滞や電車の遅延などスムーズさに欠けがち。 時間にはいつも以上に余裕を持たせましょう。 予定も変わり易いので柔軟性を大切に。 文…

2019 / 1月のてんびん座さんへ

いつもならスルーするはずの誘惑に足を引っ張られてしまいそう。 ここで抱えた問題はとても長引いてしまいます。 良い流れを澱ませないためにも慎重さは忘れずに。 またこの時期は感覚に頼るのは心許無く、 選択を誤る場合があります。 じっくり時間をかけて…

2019 / 1月のさそり座さんへ

情報がものをいうひと月です。 四方にアンテナを張り巡らせること、 希望は公言しておくこと。 それが夢の実現に一役も二役も買ってくれるはずです。 ただし他力本願では実りは期待できません。 時間がかかっても貴方のその手で舵を切りましょう。

2019 / 1月のいて座さんへ

緩やかな流れにいるのですがそれ故に あれもこれもと詰め込み過ぎてしまうかもしれません。 ピッチを上げるのはもう少し先に行ってからでも十分です。 今しばらくは準備とメンテナンスに重点を置いて。 特に睡眠をしっかりと。 寝室のカーテンを新調するのは…

2019 / 1月のやぎ座さんへ

自分の役割をきっちりとこなされている日々だと思います。 そんな日々から逃避したくなることもあって当たり前だと思います。 何もかも完璧でなくてもいいのだという意識改革が起こりそうです。 それはこれからの時間に馴染みの薄かった色を着けてくれます。…

2019 / 1月のみずがめ座さんへ

動より静です。 宝物は家の中に眠っています。 後回しにしていた気になることに着手するには格好の時。 また吸収力、集中力、持久力の三拍子が揃うこの時期は トライやスタートにピッタリです。 ここで始めたことは着実に伸びていきます。

2019 / 1月のうお座さんへ

目の前のことに集中し過ぎてしまいそう。 無意識ながら発言もキツくなりがちで 周囲は面食らってしまうかもしれません。 頼りにされることもとても多い時期です。 相手と同じ目線で寄り添うことで 共に喜びを得ることができるでしょう。

12月のおひつじ座さんへ

胸を張って我が道を突き進んでほしい12月。 時には後ろ髪引かれる気持ちになることもあるかもしれませんが今は前だけを見ることです。 周囲とのコミュニケーションは気軽さと愉快さを第一に。 難しい話題や意見を求めると貴方自身が混乱を起こしかねません。…

12月のおうし座さんへ

憂うことが増えるわけではないのですがハートが繊細になるせいで悲観的にもなってしまいそう。 過去の失敗や上手くいかなかった恋などが脳裏に過ぎり苦しくなるようなことも。 しかしある種の通過儀礼なのではないかとも思えます。 ゴール目前に霧が立ち込め…

12月のふたご座さんへ

前半は少しもたついた感覚が否めないかもしれません。 しかし急ぐ必要もなく、多少のじれったささえ愛おしめる日常も幸せなものです。 10日以降は物事がしっくり来始めてきたことを実感できるはず。 また後半になるにしたがい居場所が心地よく変化していきま…

12月のかに座さんへ

冒険のススメです。 大仰なものでなどなくていいのです。 通勤ルートに変化をつけてみたり、新しい店に入ってみたり。 いつもなら選ばないデザインの洋服を買ってみたり。歯ブラシを変えるでもいい。 そんな小さな変化、試みを日常に取り込んでいってみてほ…

12月のしし座さんへ

自分自身の中で折り合いをつけねばならない場面が増えるのだろうと予測できます。 容易に妥協できるものもあれば己の信条を曲げねばならないほどの犠牲もあります。 自問自答を繰り返す12月なのかもしれません。 しかし何の意味もなく苦渋の時間を強いられる…